ROBOT魂 ガンダムヘビーアームズ改 レビュー (新機動戦記ガンダムW) とらねこ玩具

とらねこ玩具 Top > スポンサー広告 > ROBOT魂 ガンダムヘビーアームズ改 レビュー (新機動戦記ガンダムW)とらねこ玩具 Top > ROBOT魂 > ROBOT魂 ガンダムヘビーアームズ改 レビュー (新機動戦記ガンダムW)


 当ブログ”とらねこ玩具”は、http://toranekogangu.com/
 へ移転しました。
 以後、このFC2ブログへの記事投稿はありませんので、
 ブックマークやRSS等の差し替えをお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 ガンダムヘビーアームズ改 レビュー (新機動戦記ガンダムW)

新機動戦記ガンダムWにて、トロアが搭乗するヘビーアームズが、番組後半の”改”仕様で発売。

ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムヘビーアームズ改
価 格:4,410円 
発売日:2013年06月22日
ROBOT魂 ガンダムヘビーアームズ改

 
パッケージ
P2610005

P2610142
P2610148

セット一式
P2610025

付属品
オプションハンド
P2610058
握り手の他に持ち手と平手が付属します。
セット内容としては持ち手は使い道がありませんが、ガンダムサンドロック&ガンダムヘビーアームズパーツセット
にはビームサーベルやガトリングがつくこともあるので、付属するに越したことはないですね。

アーミーナイフ
P2610072
腕に装着できるアーミーナイフ。設定では右腕ですが、左腕に付けることもできます。
P2610100P2610104

2連ビームガトリング
P2610077
改になり2連になったガトリング。シールドは取り外して側面に付けることもできます。
TVでは一丁しか使ってませんが、ボーナスパーツでもう一丁同じものが付属。
なので、エンドレスワルツのヘビーアームズカスタム(今はEW版っていうのかな?MGとかはアーリーモデルも
EW版っていうから区別がつかん。)のような感じで両腕に装備させることもできます。

P2610191
左が本体の腕、右がガトリング用にあらかじめ装着されている腕パーツ。
ダボ穴が無いのと、手首のモールドが無いだけで形状はほとんど同じなので、差し替えずに本体の腕に
直接ガトリングを装着させることもできます。

バックパック
P2610065
宇宙用に上部バーニアを追加したバックパック。

ビームガトリング懸架ジョイント
P2610046P2610205
同じ形状のものが2つ付属。
P2610200

スタンド用ジョイント
P2610050P2610270
バックパック下部に接続して使用。


本体
P2610154P2610177
P2610161P2610182

バストアップ
P2610215
P2610225P2610234

ハッチオープンギミック
P2610118P2610135
HGクラスではオミットさせてしまうことも多いハッチのオープンギミックもちゃんと再現。
P2610117
ガトリングや、ミサイルなど内側の細かい部分もも綺麗に色分けされてます。

フルバースト的な
P2610309


可動
首、腰 前後
P2610242P2610250


P2610257

肘、膝
P2610279

股関節
P2610285

足首
P2610292P2610297


アクションショット
P2610334
P2610328
P2610353
P2610363
P2610312

P2610406
P2610372
P2610398
P2610390
P2610379

P2610411
P2610427

なかなかいいですね。もうちょっと胸にボリュームがあってもいい気もしますが、概ね良好なプロポーションです。
塗装精度も良好。ここのところ通販ばっかで店頭に買いに行けてないのですが、わざわざ選ばなくても、
あんまり変なのに当たってません。全体的に塗装精度が上がったのか、たまたまか分かりませんが、良い傾向。

7月には、サンドロックとヘビーアームズのパーツセットも来るんので、出来ればサンドロック共々もう一体
欲しいところですが、今月は魂ウェブ商店のが多すぎてとても無理。
もうちょっと減らしてくれないと、とても資金が続きません。(>д<)

W系は後期機体中心で、前期のものはシェンロンやパーツセットなどでウェブ限定になってしまってますが、
ウイングガンダムは当然として、デスサイズは一般販売にして欲しいものです。

魂ウェブ商店
B0017134.jpg

ROBOT魂 <SIDE MS> シェンロンガンダム


・楽天でも探してみる


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。