ROBOT魂 νガンダム(サイコフレーム発動Ver.) レビュー とらねこ玩具

とらねこ玩具 Top > スポンサー広告 > ROBOT魂 νガンダム(サイコフレーム発動Ver.) レビューとらねこ玩具 Top > ROBOT魂 > ROBOT魂 νガンダム(サイコフレーム発動Ver.) レビュー


 当ブログ”とらねこ玩具”は、http://toranekogangu.com/
 へ移転しました。
 以後、このFC2ブログへの記事投稿はありませんので、
 ブックマークやRSS等の差し替えをお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 νガンダム(サイコフレーム発動Ver.) レビュー

台湾で開催の「魂フィーチャーズVOL.5」にて記念発売されたニューガンダム スペシャルカラーVer.が魂ウェブ商店にて抽選販売。

魂ウェブ商店限定 ROBOT魂 <SIDE MS> νガンダム(サイコフレーム発動Ver.)
価 格:4,500円
発売日:2013年05月23日
ROBOT魂 νガンダム(サイコフレーム発動Ver.)

 
パッケージ
P2540646
魂フィーチャーズVOL.5のイペントパッケージ。
P2540887
イベントは台湾開催でしたが、魂ウェブ版のためか注意書きなどはちゃんと日本語表記になってます。

P2540740
通常版は大部分が成型色になってますが、こちらは特徴的なサイコフレームのクリアパーツ再現だけでなく
全身にパールコートが施されグロス調になってます。
P2540745


セット一式
P2540661
付属品はサザビー脱出ポッド持ち手が追加された以外は通常版と同じで、ファンネルエフェクトやディスプレイジョイントも付属。
ファンネルや銃器などクリア成型でないものもパール塗装が施されてます。

付属品
シールド
P2540677
半分以上がクリアと大胆なサイコフレーム表現がされてます。
P2540680

サザビー脱出ポッド持ち手
P2540852P2540859
形状は拡張フルセットに付属のものと同じですが、こちらは他の付属品に合わせパールコートが施されています。

P2540690P2540706
何気にサーベルグリップの可動部もクリアパーツ。
P2540699P2540711

バストアップ
P2550029
顔の墨入れもサイコフレームに合わせ青緑で施されてます。
P2550035
通常版ではアンナテなどの黄色部はオレンジに近い色合いでしたが、パールコートの影響もあって
レモン色のような色味になってます。

ピックアップ
P2540833
ちょっと写真ではどうしても判りにくいですが、頭部の白部や紺色部もパールコートされてます。
P2540795
肩や二の腕もクリア成型。イメージ優先なのでダクトの黄色などはオミットされてます。
P2540787

P2540798

P2540847

P2540841

P2540804
つま先の紺部分もクリア成型。

通常版と比較
P2540758
そのまま通常版と並べてもつまらないので、拡張セットの肩アーマーとシールドに追加フィンファンネル装備で。


アクションショット
P2540780

P2540893
P2540903
P2540906
P2540920

P2540931
P2540937
P2540943
P2540948

P2540987
P2540974
P2540960

P2540996
P2550013
P2550025

予算の都合もあって、極力色変えなどは買わない方針なのですが、ROBOT魂のニューガンダムは出来が良かったことと、
拡張セットを装着したものとは別に通常装備のものが欲しかったところだったので、今回は抽選に応募してみました。

クリア成型のものにはあまり良いイメージがなかったのですが、このニューガンダムはクリアの色味とバランスが非常に良く、
パールコートも効果的で、とても格好良くまとまっています。

サイコフレーム発動バージョンということで、どちらかというとアクション用なイメージだったのですが、
素立ちでもここまでかっこいいとは正直思っておらず、いい意味で期待を裏切られました。

ユニコーンもこのような仕様なら買ったんですけど。やっはりサイコフレームはクリアで再現されてるほうが断然イイですね。

これからも海外イベント限定のものは出てくると思うので、次回からは抽選ではなく受注販売にして欲しいものです。

以上、ROBOT魂 νガンダム(サイコフレーム発動Ver.)のレビューでした。


・楽天でも探してみる


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。