RG デスティニーガンダム レビュー (HG、ROBOT魂比較) とらねこ玩具

とらねこ玩具 Top > スポンサー広告 > RG デスティニーガンダム レビュー (HG、ROBOT魂比較)とらねこ玩具 Top > RG > RG デスティニーガンダム レビュー (HG、ROBOT魂比較)


 当ブログ”とらねこ玩具”は、http://toranekogangu.com/
 へ移転しました。
 以後、このFC2ブログへの記事投稿はありませんので、
 ブックマークやRSS等の差し替えをお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG デスティニーガンダム レビュー (HG、ROBOT魂比較)

デジタルリマスター版が放送中の機動戦士ガンダムSEED DESTINYの後期主役機デスティニーガンダムが、
前期主役機のインパルスを差し置いて発売。

キットの状態は素組み、未塗装、シール未貼り付け。簡単ですが、HGとROBOT魂版との比較も掲載してます。

RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
価 格:2,625円 
発売日:2013年04月27日
RG デスティニーガンダム

 
パッケージ
P2520300

P2520453
相変わらず、素組みでもほぼ完璧な色分け。
足りないのはセンサー部やシールドなどのクリアパーツ部分と武装の一部くらいです。
P2520457
フレームは、同じくザフト製MSのためか、フリーダムやジャスティスと同じアドヴァンスドドMSジョイント4を採用。

カラーガイド
P2520302

リアリスティックデカール
P2520301
ビームシールドのシールが目を引きます。取説によると裏面から貼る模様。

セット一式
P2520480

余りパーツ
P2520525
ビームサーベルエフェクトとシールドのジョイントパーツが余ります。


付属品
ハンドパーツ
P2520501
可動指の手、握り手、バルマフィオキーナ掌部ビーム砲用手、武器持ち用の右手が付属。ちゃんと全部に手甲が付いてます。

高エネルギービームライフル
P2520532
元の設定より白色が増えてます。

対ビームシールド
P2520538P2520541
HG版と違い、差しなおすことなくスライドで展開可能になってます。

ソリドゥスフルゴールビームシールド
P2520494
まっクリアなシールド。グラデーション塗装することを考えるとクリアブルー成型にしてくれたほうが楽だったかも。
P2520566

フラッシュビーム2ビームブーメラン
P2520489
ビームサーベルとしても使用可能なブーメランなので長いエフェクトも付属してます。

アロンダイトビームソードと高エネルギー長射程ビーム砲
P2520520
P2520512
どちらも起伏のない形状のHG版ではなく、ロボット魂版に違い形状になってます。
P2520505

1/144 シン・アスカ フィギュア
P2520559P2520563
パイロットスーツにヘルメットを持った姿で立体化。

アクションベース2用ジョイントパーツ
P2520554
フレームがRGフリーダムと同じなので、同様に股下に接続します。

本体
P2520414
ディテールの少なかったHG版とは違い、緻密なディテールが全身に施されてます。アンテナや羽もフラッグなしで
シャープな造形。
P2520423P2520441
P2520434

バストアップ
P2520341
小顔でモールドのハッキリしたイケメン頭部。
P2520333P2520352
ツインアイや頭部のセンサーはクリアグリーンで塗装する必要があります。

その他、塗装必要箇所
P2520577P2520650
ぱっと見た限り、ライフルのスコープの白色と、シールド両端の5角形の黄色が足りません。
P2520513P2520506
後はソードとランチャーの三角部の赤色。そしてビームシールドのクリアブルー。

ウイング展開
P2520585
残念ながら光の翼は別売りで、ホビーオンラインショップ限定。

コクピットハッチ展開
P2520645


比較
P2520312
右からRG、HG、ROBOT魂版。他のRGもそうでしたが、HGなどより若干大きめになってます。
ちなみにHGのシールドの色が違うのは意図的で赤のほうが合いそうだったからです。
P2520321

頭部
P2520354P2520356P2520377
スタンダードなHG、RGに対し、Rロボット魂はフェイスガードが末広がりでかなり印象が違います。

胸部
P2520601P2520614P2520608
胸部形状はみんな違いますが、どれも悪くないと思います。
腹部がHGはちょっとどん詰りで、ロボット魂は逆に長すぎでしたが、今回のRGはベストな形状になっていると思います。

肩部
P2520638P2520625
どれも極端に解釈の違うブーメラン部。
P2520632

ウイング
P2520396P2520402
翼はRGが一番大きくなっていて、間の三本羽の解釈も他の2つとは変わってます。
P2520409
ちなみにHGとROBOT魂には光の翼が付属してますが、どちらも間の3本羽の形状に合わせてはめ込む形式なので、
形状が違うRGには取り付けられません。

アクションショット
P2520657
P2520673
P2520679

P2520690
P2520694
P2520703

P2520716
P2520752

P2520777
P2520785
P2520801

P2520830

P2520865

相変わらずのRGクオリティ。スタイル、色分けともにほぼ完璧です。

HGにもロボット魂にも付いていた光の翼が別売りになっていたり、シールドがクリアだったりと若干問題点があるものの、
形状や、機能的には不満はありません。初見だと足の甲がちょっと大きく感じますがすぐ見慣れます。

バランスについても、フリーダム同様背中が重いですが、カカトをちゃんと効かせれば前屈姿勢にならずとも自立出来ます。

ちょっと肩関節の保持力が足りず、アロンダイトビームソードを上げ気味に構えると重みで下がってしまったり、手甲パーツが
外れやすかったりしますが、そこはプラモなので、瞬着などで保持力を上げれば済むことなので問題ないでしょう。

ROBOT魂版は、胴長短足な独特のプロポーションにどうにもなじめず、HG版は中々のプロポーションではあるものの、
現行品と比べると、ちょっと胴づまりでのっぺりな感じが気になっていましたが、このRG版はそれらの不満を吹き飛ばず
このサイズでは最高のディスティニーガンダムに仕上がってると思います。

超おすすめ。

いきなりディスティニーが出てしまったので難しいかもしれませんが、HGインパルスはコアファイターが非変形だったり、
ブラストインパルスが出なかったりでちょっと不遇だったので、できればそちらのRG化も期待したいです。


・楽天でも探してみる
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。