LBX Σオービス Zモード (エルシオン、ベルセウス、ミネルバ 3機変形合体セット) レビュー とらねこ玩具

とらねこ玩具 Top > スポンサー広告 > LBX Σオービス Zモード (エルシオン、ベルセウス、ミネルバ 3機変形合体セット) レビューとらねこ玩具 Top > ダンボール戦機 (W、WARS) > LBX Σオービス Zモード (エルシオン、ベルセウス、ミネルバ 3機変形合体セット) レビュー


 当ブログ”とらねこ玩具”は、http://toranekogangu.com/
 へ移転しました。
 以後、このFC2ブログへの記事投稿はありませんので、
 ブックマークやRSS等の差し替えをお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LBX Σオービス Zモード (エルシオン、ベルセウス、ミネルバ 3機変形合体セット) レビュー

本当はWARSのドットフェイサーをレビューするつもりだったんですが、昨日入手出来なっかったので、
今日は結構前に出た、塗装済み完成品フイギュアのシグマオービス Zモードをレビュー。

LBX Σオービス Zモード ダンボール戦機W(ダブル)
価 格:10,200円 
発売日:2012年08月11日
P2470772

 
セット内容 ※ミネルバの緑のスタンドは、うちにあったフィギュア用スタンドを改造したもので、このセットには付属しません。
P2470237
LBX3体(エルシオン、ベルセウス、ミネルバ)と、
P2470355
スタンドやベルセウス用目隠しパーツ、ビームエフェクト、オプションハンドなどが付属。
オプションハンドは上から、オービス用、エルシオン用、ベルセウス用、ミネルバ用です。
ちなみにスタンド(ABS素材)やハンドパーツ(PVC)はランナー状態で封入されてます。

エルシオン
P2470245
フル可働で、股関節や足パーツには金属が使われていて安定も抜群。
合体時は、頭部、手足、バックパックになります。
P2470247
マントはちゃんと布製になっている上、少し固めの素材なので、ある程度表情を付けることも出来ます。
P2470256

P2470261P2470266
塗装も中々綺麗。頭の溝は合体時にベルセウスの兜飾りを取り付けるためのものです。

ベルセウス
P2470301
こちらも足や股関節は金属製。
合体時は胴体部になります。
P2470304
P2470340
こちらの腰垂れもエルシオンのマントと同様の布製。
P2470302


ミネルバ
P2470274P2470281
合体時は武器とシールドになるミネルバは腰の黄色いリボン丸部分のみ金属パーツ。
重いと腕が支えられないのは明白なので異論はありません。
デザイン上、脚先が細く自立が難しいのにも関わらずスタンドが付属してなかったので、仕方なくフュギュア用の
もので代用しました。

P2470290P2470294
塗装の面倒な白縁もちゃんと塗り分けられてます。

シグマオービス
P2470468
3体が分離合体し、ベルセウスの目隠しパーツやビームエフェクトを取り付けることでΣオービスに。
驚いたことに余剰パーツはひとつも出ません。
P2470472
ただ、背中は色々パーツがくっついてるので、かなりボリューミー。
P2470557
P2470562

スタンド収納
P2470585
P2470592


アクションショット
P2470359
P2470366
P2470376

P2470401
P2470392
P2470381

P2470427
P2470450
P2470434

P2470780
P2470725
P2470739
P2470742
P2470731
P2470773

個人的には∑オービスはダンボール戦機Wのなかで、一番お気に入りのLBX。

加えて、このZモードは、差し替えパーツ無しで合体、分離がほぼ完璧に再現できているので、期待以上の出来でした。
塗装精度も上々。

昔であれば合体機構を再現したものは結構ありましたが、最近はプロポーション重視と材料費の高騰のためか、
高額な超合金魂以外の低年齢層向けなものでここまで完成度が高いのもはかなり久しぶりに見ました。

足がダイキャスト製になっているので、3体合体した後のオービス状態でもバランスはかなり良いです。

そのため、足が重みでちょっと取れやすかったりもしますが、瞬着で軸を少し太らせれば修正出来る範囲なので、
個人的には許容範囲。

ただ、スタンド関連はちょっと手抜き気味で、自立の難しいミネルバ用のものがついてなかったり、
付属のスタンドには、武器やマント、オプションハンドが収納できる様になっているものの、シールドなどの
ビームエフェクトは収納することができないのがちょっと残念でした。

Wも終了し、最近は半額ぐらいまで値下がりしてますので、かなりオススメのアイテムだと思います。

以上、LBX Σオービス Zモードのレビューでした。

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。